長財布は一番使い勝手がいいと思います

長財布が一般的に広く使用されるようになって久しいですが、一体どんな魅力があるのでしょう。個人的な意見としては二つ折り財布のほうが好みですし、欲を言えばより小さな財布が望ましいとさえ思ってしまうのです。

ポケットに収めるのが難しいですし、鞄に入れておくにしてもかさばってしまうのであまり機能的ではないのではないかと思います。

そこで長財布のメリットについて調べてみたのですが、どうやら収納力があるというのがポイントなようですね。確かに長財布ならカードなどもたくさん入りますし、スペースに余裕があるのでお金をすぐに取り出せそうなイメージが有ります。お札をそのまま収納できるのも気になる方にとっては良いのかもしれません。

長財布のメリットは二つ折り財布のデメリットといったように正反対の性質があるこのふたつですが、結局のところは自分がどのような用途で財布を使うかといったことが重要なのでしょう。

「こだわりの財布を持ちたい!」「カッコイイ財布が欲しい!」という方がたくさんいらっしゃるのも事実です。中でもひときわ選ばれているのが「長財布」だと思います。
参考:こだわりの本革長財布セレクト/メンズ長財布を抜粋!上質なレザーで品格ある紳士に!/

ライフスタイルに合わせて使い分けるのが良いのかもしれません。

私も最初のうちはなかなかお気に入りの長財布に出会えませんでした。私はポイントカードやクレジットカード等のカード類が多く、いつも財布と一緒に持ち歩きます。免許証なども財布のカードホルダーに入れています。

お札は出来るだけ折り曲げたくないので、長財布を使用していますが、お札を入れる所が一か所とか小銭入れが付いていない、もしくは小銭入れは付いているけど中に仕切りが無い物等が殆どでした。

今までは仕方なくその様な長財布を使用していましたが、やっと私の希望の長財布に出会えました。財布の中央にファスナーが付いていて、開いた時にお札入れが左右に各2つずつあります。一万円札や五千円札、千円札を別けて入れています。

小銭入れもファスナーで開閉し、小銭を三種類に別けれる様になっています。100円玉と500円玉、10円玉と50円玉、1円玉と5円玉と言う具合に別ける様にしていて、非常に使い易いです。
私は、携帯やカギ、財布等を衣服のポケットに入れるのが嫌で、必ずポーチの様な小さいバックを持っていますので、財布自体が少々大きくても問題有りません。

色も気に入っていて、見つけた時は迷わず購入しました。実際に使用していて不満な点が無い位です。

今現在私はアナスイの長財布を約15年使用しています。
使い勝手が良く気に入っているので、何かない限りはこれからも使い続けたいと思っています。
気に入っている理由は色々あり、まずお会計をする時、どこに何が入っているのか一目瞭然でとても早く済ませることが出来ます。
カード、レシート、小物等カテゴリーごとに収める所があり、出したい時すぐ出せます。

小銭を入れる所ががま口になっていて、チャックに比べるとすぐに開けられてスムーズです。
昔は二つ折りでチャックのものを使用していたので開ける時に時間がかかりストレスがかかっていました。
なので今の長財布を購入する時、絶対にチャックは止め、がま口のものを使用しようと決めていました。
デザインは何歳になっても使い続けることが出来るようにシンプルなものにしました。

長財布は重く、かさばるのでバック等に入れるとスペースをとってしまう所が欠点だとは思いますが、その分収納できるものが多いので私はとても重宝しています。